スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

技術だけで伝えると言えば聞こえはいいが(汗

02 05, 2011
手話のグループ劇、無事に いや、とりあえず終わりましたーヽ(´▽`)/

まずはクジ引きでメンバーが決められ、練習に当てられた時間は講座2回分(約4時間)
演じる時間は最低10分で題材は自由~♪

私たちのグループが演じたのは定番中の定番!「ももたろう」でした。
あ、まともな「ももたろう」じゃないですよ-

短い練習時間ではありましたが、練習すればするほど
「セリフいらんね」「表情と身ぶりの方が分かるね」と、表現はどんどんシンプルになりゝ(▽`*ゝ)
家でも一応、鏡の前で練習して・・・だーいたいこんな感じで(←おおざっぱな

そして緊張~の当日  

 kaze>おはよーございまー・・・すっ?!?!?!

ドアを開けてビックリ!他のグループがそこかしこで練習してました (゚〇゚;)マ、マジ!?...
聞けば8時半とか9時とか(講座は10時開始)に集まって、通し稽古をしているらしい(汗

しかも!!
頭にはキツネやら太陽やらのお面を付け、小道具も満載
しかも何?それは…衣裳?!と思われる手作りのビニールマントをまとってる人、
ポールハンガーに枝葉を描いた画用紙を貼り付けたそれは…木だっ!!
この規模のグループ劇で、車の乗り入れ禁止の講座で、ポールハンガーは大道具やろ(驚)

そういえば、ここ1週間の間に感じたことがあったんですよね~。
会う人が「セリフ覚えた?」「準備進んでる?」「練習してる?」と聞いてくるのですが

 kaze>セリフ、あんまりないしね~♪ 準備は終わった…てか何かあったっけ?
    練習はこれからするわ~(←なんと気楽なヾ(--;)ぉぃ)

ちなみに私たちのグループの小道具といえば…段ボール製の桃オンリー
10時も近づき、ポツポツと集まったメンバーも圧倒されて

 >どど、どーする?!

どーするったって、今さらどーしようもないやん(笑)

 >大丈夫! 私らは手話の技術だけで伝えるっヾ(´ー`)ノ

といえば聞こえはいいけど。
いや … そこが何より一番怪しいんだがil||li _| ̄|● il||li

きっちりきっちりとは手話表現も動きも決めてなかったのに加え、最後の鬼との勝負はジャンケン。
しかも1回めだけ鬼が勝つように出す手を決めて、あとはガチで勝負して
桃太郎が勝たないと話が変わっちゃうでしょ!と勝つまでジャンケンをする
という内容だったので、どう終わるか、何回めのジャンケンで終わるかも分からんという

これがまた、笑えるくらい桃太郎が弱い(笑)
そして負けたリアクションが素でおもろい。

なかなか勝たない桃太郎さんを見かねて(笑)
最後はお猿さん役が
「ももたろうさん、しっかりしてくださいよ。鬼さんも勝ったらダメダメ!
 次は鬼さんパー、ももたろうさんチョキね。ハイ、ファイト!」

とアドリブを入れて、やっとこさ終わった次第です。

結局、私たちのグループは全編がこんな感じで、アドリブ満載の劇となりました。
これが良かったか悪かったかは別にして。
終わってみると、なんだかとーーっても楽しかったです
他のグループを見るのはもーーっとおもしろかったし!

見に来てくれた先生からは‥
表情が貧しい、単語をきっちり覚えること、ろう者が前にいると思って演じること…などなど
感想・・というより課題をたくさんいただきました。

ナルホド。気をつけていたつもりだけど、確かに先生から手話表現がみえない場面があったかも。
照れくさくて、観客席の方は見ないようにしてたんだよなぁ。

そして。

 先生>それもこれも含めて、来週検証してみましょうね。

なんとビデオ撮りもして → 次週は検証という名の上映会il||li _| ̄|● il||li

うーーえーー。本番よりも嫌だε-(;ーωーA フゥ…



2 CommentsPosted in 日記
-2 Comments
By わらわら母さん02 06, 2011 - URL [ edit ]

サークルに入っているとき即効劇をやりました
その技術力がゼロの私そりゃぁ演技力でカバー?
三匹のこぶたのオオカミをやったことが
(ただただ怖そうに・・・・・手話?)
テーマを決めてその話を手話でする
そりゃぁ一人だからねぇ・・・・・・
先輩の厳しい声が飛ぶ「それは角度が違う」
優しい指導もあるのですよ それはこうやん
一番の思い出はキンキキッズの「フラワー」を手話で
「僕らの愛のはなさかそうよ~苦しいことばかりじゃないから」
歌詞を手話にするのは大変でした
その歌詞の意味を聾の人に理解してもらって手話にする
歌は楽しかったです♪
ダイエーの広場でやったのですよ

「ももたろうさん、しっかりしてくださいよ。鬼さんも勝ったらダメダメ!
 次は鬼さんパー、ももたろうさんチョキね。ハイ、ファイト!」
思わず手話が出ました(先輩が見てたらめちゃ怒られそうな手話です)
上映会も楽しそう(みんなの笑顔が見えるようです)

神戸新聞に「兵庫県の講演を行う時は要約筆記・手話通訳者を必ずおくこと」
と定めたと長野県に次いで2県目だと書いてありました
手話が身近なものになるといいですね

By kaze02 09, 2011 - URL [ edit ]

>わらわら母さん
今日、上映会‥じゃなく検証が終わりましたー(´▽`) ホッ
ホント何の罰ゲームかと思うくらい恥ずかしかったし、課題もたくさんあったけど
おもしろかったです♪
おぉ?3匹の子ブタ?
その演技力を分けていただきたかった!!

講座も来週で丸2年が修了します。
クラスのみんなとは、こんな劇やら発表やらを通して恥もかきあって
すっかり気心の知れた同期となりつつあります(笑)

で、それとは別に。
私は要約筆記と手話のサークルに入っていますが、どちらも恥をかくことが多くて
同じくらい学ぶことも多い大切な場ですヾ(´ー`)ノ

聞こえなくても見えなくても歩けなくても。
全ての人が、どんな場所にも当たり前に参加できる社会になるといいですネ。


Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
プロフィール

kaze

Author:kaze
愛媛在住の関西人

<好きなこと>
 パン作り ピアノ
 たまに石けん作り
 手芸は広く浅く
 (今楽しいのは
 ポジャギとアジアンノット)
 韓国ドラマ
 空をみること

夫と娘(高3)息子(高1)の4人家族

夫の転勤で愛媛に来て
ついに10年目。
日々の生活は時間がある分
手をかけ丁寧に。
といっても無理はせず
自分が心地いいのが
一番ですね(^^)

WEBパン教室5期生として
試行錯誤しながら楽しく
自家製天然酵母のパンを
焼いてます。
(多忙につきちょっとお休み中)

今日も優しい風が吹きますように。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
FC2カウンター
リンク

月別アーカイブ
01  12  11  10  09  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。