スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家庭訪問

05 12, 2010
仕事や勉強に加え、なにかと部活や学校絡みの用事が続く4月&5月。
午前 or 午後、または夜だけ、と朝から晩までぎっしりーというワケではないけど
空白がほとんどないスケジュール帳はあまり先を見ないように、目の前のことをひとつひとつ。
仕事も家族のことも「忙しいから、慣れたからと雑にならないよう丁寧に、運転は特に気を引き締めて」と
自分に言い聞かせておりますヽ(´▽`)/

洗濯はしないとしょうがないし、食事の手は抜きたくない。
そうじは…まあ、少々散らかっていても害はないしねヾ(--;)ぉぃ?!

と手を抜きまくった上に、年末の大掃除もサボったツケがどーーーーんっと回ってきたのが

今日…娘の家庭訪問il||li _| ̄|● il||li  高校生になってもあるのか
しかも間違いなく家に上がる先生だという。はぁー、なんてこったぃ。

運悪く・・いや、良く(?)夫もお休みで、朝から掃除を手伝う!と言ってくれました。

 kaze>…え?いいよー。8割方できてるしヾ(´ー`)ノ
     見苦しいものを隠して、掃除機かければまあそれなりに…

 夫>…え?!?!?!これで?!?! 8割方できてないの間違いじゃ…(←殺気を感じ黙った

掃除機の使い方も知らないくらいまーったく家事を手伝わないくせに、
たまーーにやり出すとうるさい夫。
やらない人に言われることほど、腹立たしいことはないですよねぇ?
言うだけの人はええわなっと言い返しながら
結局、思いもよらない大掃除状態になってしまいましたε-(´・`)

高校生ともなると、家庭訪問の内容もいきなり

 先生>で、もう進路はお決まりですか? 大学とか学部とか。

 kaze>え?…高1ですよね??

 先生>漠然とでもいいんです。こんな勉強して、こんな仕事をしたい・・みたいな。
    2学期の模擬で、ある程度決めていただかないと。

 kaze>えーっと。…高1でそこまで?? 

 先生>ご家庭としては、「県内しばり」とかあります?

 kaze>県内…何??

私が大学受験の頃は、バブリーな時代で。
英語が好きだから、英語勉強しよー。
その後のことは大学行ってから考えればいいや。
就職は、とりあえず一部上場企業!
あの大学行ったらカッコイイよねー。

そんな感じだったような気がする。
関西育ちの私の周りは、みーんな自宅から大学に通うのが当たり前だったし。

目標(仕事)があって、大学はその過程であるのが理想だというのは分かる。
けど。

 娘>例えばさぁ、歴史が好きだから史学科で勉強したいと思っても
   就職に有利な学部、学科じゃないんよ。
   だからダメやん?

こーんな風に考えないといけないのも、なんだかかわいそうな気もします。
ただ、だからといって全員が勉強したことを生かせる仕事ができるかというと、現実は厳しいですよね。
かくいう私も英米語を勉強したけど、英語をバリバリに使う仕事をしている友だちはほんの数人です。
…っていうか、在学中から帰国子女とか、それこそ年単位で留学する子とかもいて
かなわないなーと思ったものです。

 先生>でも今は、そういう時代なんです。

なんだそうな(汗

娘はまだ、具体的に何がしたい、何になりたい、というものはないようです。

 建築関係は? → 計算嫌い
 薬剤師は?  → 変なもん作りそう(笑)
 カウンセラーとか人気やん!
  → 悩み相談とかされるけどさぁー、嫌ならやめれば?!って思うし
    自分でどうにかしろって思うんよねー(限りなく向いていない
 頑張って司法試験目指す?裁判官とか検察官とか弁護士とか!
  → じゃ、全員有罪でヽ(´▽`)/ (なるとしても弁護士はありえない)

うーーーーん。考えるのも難しいil||li _| ̄|● il||li
進路進路進路・・・

・・・って

娘→高1 息子→中2 ちょっと待て>私っ

 受験は息子の方が先じゃないかっΣ( ̄ロ ̄lll) 

来年(息子中3)、再来年(娘高3)kaze家は修羅場かも~。

あ、「県内しばり」というのは、県外の大学は行かせないということらしい。
関西の人間なので、関西なら親姉妹や友人もいるし、私も夫もイメージはしやすいけど…。
と言ったら、
 
 先生>京都ですかー!じゃ、お母さんの考える地元は関西なんですね?

と言われました。
うーーーん。母さんの地元は関西だけど…じゃあ関西の大学かというと

これまたビミョーなところです…(要するに手元に置いておきたい母さん



 

2 CommentsPosted in 日記
-2 Comments
By わらわら母さん05 14, 2010 - URL [ edit ]

高校来たかなぁ家庭訪問
1年の担任覚えてない・・・えっ
そういえば息子も野球の顧問しか覚えてない
中学は全部覚えているよ(いや怪しい・・)
面白い一生懸命考えると自分の中学の担任が出てくる
子供よりも自分の思い出方が強いだ
これ~~初めて知りました今

でも娘のことはよく覚えてます
彼女は震災の年に高校へ(沢山免除になりました)
申請を出せばアルバイトがOK
震災のため家計を助けるってねアルバイトに行きました
そこで知り合ったのが今のだんな様(付き合ったのは卒業してからだけど)

高校1年の夏過ぎた頃だった思う
「私スタイリストになりたい」
私は彼女に沢山の選択肢の中から将来選んで欲しかった
「大学に行ってから考えたら」
高2の1学期娘は「大学に行くわ」と夏が過ぎ「やっぱ母さん大学には行かん」

本じゃないがその時その時で私が娘を思う気持も変わる
でも自分の生きて来た悩んできたことを思い出しながら娘にアドバイスをする
沢山してきました
その時にはなんの効果なくっても後に

そういえば高校1年生の親だけど大人の付き合いが始まったかも
好きですここからの子育ても
めっちゃ客観的に見る子育てが始まったと思います

娘ちゃんも楽しみですね
来たかなぁ家庭訪問・・・・・・・

思い出しながらコメント書いたらめっちゃ長かったごめん^^;



By kaze05 17, 2010 - URL [ edit ]

>わらわら母さん
高校はないものだとばかり思い込んでたので、しかも家に上がる先生だというので
大慌てでした(笑)←普段の手抜きがひど過ぎるんやねi-229

アドバイス、今は反抗されても後から効果があるっていうのは良く分かります。
親になってみると、子どもに何か言う時は、やっぱり自分もその年代に戻って
親からどうしてもらったのか、何を言われたかを考えるもん。
娘がどんな選択をするのか、楽しみにしたいと思ってますヾ(´ー`)ノ

大人の付き合いかぁー…ウチの場合、すでに娘に追い越されている気が(汗

Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
プロフィール

kaze

Author:kaze
愛媛在住の関西人

<好きなこと>
 パン作り ピアノ
 たまに石けん作り
 手芸は広く浅く
 (今楽しいのは
 ポジャギとアジアンノット)
 韓国ドラマ
 空をみること

夫と娘(高3)息子(高1)の4人家族

夫の転勤で愛媛に来て
ついに10年目。
日々の生活は時間がある分
手をかけ丁寧に。
といっても無理はせず
自分が心地いいのが
一番ですね(^^)

WEBパン教室5期生として
試行錯誤しながら楽しく
自家製天然酵母のパンを
焼いてます。
(多忙につきちょっとお休み中)

今日も優しい風が吹きますように。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
リンク

月別アーカイブ
01  12  11  10  09  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。