スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰省:3月25日 

03 27, 2006
夫の母が亡くなったのは6年前の秋。そして2ヶ月もたたないうちに今度は夫の父が亡くなり
更にその3ヵ月後には夫の祖母が亡くなった。つまり4ヶ月余りの間に夫は喪主を3回も務め、
その後続いた諸々の仏事に、慣れない私達は必死で悲しむヒマもないほどだった。

あれから6年。今回の帰省は3人の七回忌法要を行うため。
春休みだからゆっくりしてもよかったのだけど小さな用事も結構あり、
結局仕事を休めない夫と一緒に一泊二日で帰る強行軍になってしまった

愛媛から車で早くて5時間。余裕をみてなんと朝4時出発il||li _| ̄|○ il||l
それでも空が明るくなり、朝日が昇る頃には岡山あたりだったかな?…寝てたよΣ( ̄ロ ̄|||)!?
す、すまん夫よ ま、とりあえず順調に到着ヾ(;´▽`A``アセアセ

途中子供達にお焼香の仕方を教える。
「お辞儀をしてから唐辛子みたいな粉をひとつまみ取って…」

息子>食うんやろ?!(‥;)  ・・・ Σ( ̄ロ ̄|||)!? 食ってどうするっ!!

「じゃなくてー、食べずに隣にあるにまく。わかった?」

息子>分かった!!えーっと。唐辛子ひとつかみとって食わずにハイっとまく。

    il||li _| ̄|● il||li花咲かじいさん・・・?!

唐辛子じゃないし、ひとつかみじゃなくてひとつまみだし、ハイっ!じゃなくて灰だし、
まくなーっ!!本気なのかコイツは・・・ったく ( ̄ロ ̄lll)ガーン

そして無事(?)法事も終わり、会食は枚方市長尾にある農園料理『杉・五兵衛』へ。
昔の代官屋敷や酒蔵を使った建物はとても趣深く、お料理は全てこの農園で収穫されたもの。
つくしやヤーコンやふきなど春ならではのお料理はとってもおいしい。
で、この写真↓このピンクの天ぷら、なんだと思います?
椿の天ぷら

    なんと椿の花の天ぷらΣ(・ω・ノ)ノ!w

花びらはパリパリ、最後にちょっと苦味がありましたが食べれるとはっ!びっくりでした

会食後は桜や菜の花、梅などが咲き誇る園内を散策ポカポカ陽気が気持ちいい
ロバや羊やうさぎなどもたくさんいて、子供達はエサをあげたり園を探検したりv(*^▽^*)

その後は実家へ。久しぶり会った両親や妹とおしゃべりは尽きず…。でもやっぱり3時半起きで
盛りだくさんだった一日。眠気にも勝てずとっとと就寝(_ _).。o○

26日編へ続く・・・。


7 CommentsPosted in 日記
-7 Comments
By sora03 27, 2006 - URLedit ]

お疲れ様でした!
椿の花の天ぷら~ですか(ノ゜⊿゜)ノびっくり!!
食べてみたいな(@ ̄¬ ̄@)ジュルリ♪
お焼香のしかたって、いっつも忘れてて、ひやひやしてます。
この間息子に聞かれて答えられず、「ほかの人のをよーーーーーく見て真似しなさいっ」(^。^;)
なさけないハハでした。
いろいろタイヘンだったのですね。
そんな時の子供の明るさって、本当に救いになりますね。

By ゆみん03 27, 2006 - URLedit ]

強行軍お疲れ様でした。椿の天婦羅って初めて知りました。食べられるんだー。色がきれいですね。
今日、京都は桜が開花しましたよ。

By さと☆03 28, 2006 - URLedit ]

だんなさんの家族の方がそんなに次々と亡くなられたなんて、
6年前はほんとうに大変だったでしょうね。
息子さんのずっこけお焼香の様子を
亡くなられたおじいちゃんおばあちゃん、ひいおばあちゃんは目を細めて笑いながら見てたことでしょう。
椿のてんぷら、めずらしいですねーー。
すごくきれい。食べる芸術品ですね。(っていうか食べるのもったいないような)

By kaze03 28, 2006 - URL [ edit ]

>soraさん
ハハハ♪(*^∇^)ノ”私も結局「よーく見て真似しなさいっ!」になっちゃいましたi-201
6年前は・・・大変でした。子供も小さかったし。若いからといろんな人が口を出してくるのが
一番大変だったかな(_ _;)…あっちを立て、こっちを立てーとオロオロしてましたね。
みなさん良かれと思って助言してくれてたんでしょうけど…。
両親にもおばあちゃんにも可愛がってもらったのに子供の記憶にはほとんど残っていないようで
それがなんだか切ないです。

>ゆみんさん
枚方といっても京田辺との境くらいにある杉・五兵衛。機会があればドライブがてら行ってみては?
本館とは別にテラスハウスもあって、こちらは気軽なランチもあります。
お店の作りも、お料理も楽しめますよ♪

>さと☆さん
すごく大変でしたーi-230お寺さんでさえ、仏壇の前に座って
「今日はどなたの何でしたっけ?」と聞くほど仏事が続いて、くたくたでした。
でも、ドラマで見る限り韓国もそういう行事は大変そうですよね?
同じ親戚内でも食い違いがあったのに国まで違うとなると想像も出来ないi-204σ(^_^;)

椿は、びっくり恐る恐る食べたので味の印象が余りなくてi-201もったいないことしたなあi-227


By knag03 28, 2006 - URLedit ]

KAZEさん、こんばんは♪
お疲れ様でした。スケジュールがキツクて大変でしたね~。息子さんとのお焼香のやり取り、すごく面白かったです。(あ、ごめんなさい。お焼香の話なのに面白いなんて不謹慎ですね!汗)椿の花の天婦羅、はじめて見ました。すごく色が鮮やかで綺麗~!わたしも食べてみたいなぁ~。

By りをょうじゅ03 31, 2006 - URL [ edit ]

瀬戸内海の夕日は確かに素晴らしいです 小柳るみこ ♪瀬戸は日暮れて夕波小波 の世界です♪ またカメラアングルもばっちりでいい写真ですね
四国松山 住んでみてこそ実感する良さが一杯ですね 私も17年前の単身赴任地高松を久しぶりに思い出しました。海、山の原風景が四国にはある。
はなやかではないのが四国の良さかな

By kaze04 01, 2006 - URLedit ]

>りょうじゅさん
まさか四国に住むことになろうとは思っても見ませんでした。ずーっと居るわけではないので
今のうちにいろんなところに行っておきたいと思ってます♪
関西の立派なドライブウェイのついた観光地と違い、一歩間違えれば遭難しそうな
山道の果てに広がる景色にいつも感動してます(^^ゞ

Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
-0 Trackbacks
Top
プロフィール

kaze

Author:kaze
愛媛在住の関西人

<好きなこと>
 パン作り ピアノ
 たまに石けん作り
 手芸は広く浅く
 (今楽しいのは
 ポジャギとアジアンノット)
 韓国ドラマ
 空をみること

夫と娘(高3)息子(高1)の4人家族

夫の転勤で愛媛に来て
ついに10年目。
日々の生活は時間がある分
手をかけ丁寧に。
といっても無理はせず
自分が心地いいのが
一番ですね(^^)

WEBパン教室5期生として
試行錯誤しながら楽しく
自家製天然酵母のパンを
焼いてます。
(多忙につきちょっとお休み中)

今日も優しい風が吹きますように。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
リンク

月別アーカイブ
01  12  11  10  09  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。