スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

娘の本棚より

05 20, 2006
息子は朝から野球の練習。昼ごはんを食べたら今度は公園野球に飛び出して行きました
ごはんを食べながら、娘に聞きたいことがあるという息子。

息子>なあなあ、6年の上野くんって本名は宮迫なん?
   自分で何回も”宮迫ですっ!”っていいよったもん。

娘>ハア?!…っんなワケないやんΣ(・o・;)

…それってもしや雨上がり決死隊の「宮迫ですっ!」ってやつじゃ…(‥;)
芸人さんのギャグだよΣ( ̄Д ̄;)

息子が言うにはその後もどんどん「宮迫です!」と名乗る子が増えてしまい
明日からどっちの名前を呼ぶべきかと戸惑っていたようで、ホッとしてました♪(*^∇^)ノ”
・・・って聞いてくれてよかったよ。間一髪、母もホッとしたよ

さて。今日は娘の本棚から本の紹介ですヽ(^▽^ヽ)♪
 
   「精霊の守り人」を初めとする「守り人シリーズ」by上橋菜穂子さん
娘の本棚より

娘が2年生になってすぐ。絵本から児童書への過渡期とでも言いましょうか。
良質の絵本にこだわってきたのに、低学年向けの本になると途端に大きな字、平易な言葉、
浅い内容、幼稚な絵…。絵本じゃ物足りない。かといって内容を求めれば
自力で読むには難しい。そんなジレンマな時期を過ごしておりました。

ところが驚いたことにいずれ読むかと買った「ハリー・ポッター」をいきなり
読破した娘。それはそれは夢中で読んでいました。子供ってすごいなと思いましたョ。
まだまだ無理だと勝手な線を引いていたのは私だったってわけです

この「守り人シリーズ」もいずれ読んで欲しいと買っていたものですが、すぐに夢中に。
ハマりましたよ~(^^)v 大人が読んでも面白く、得るものの多い本です。
とりあえず「精霊の守り人」を取り上げてみると…。

女ながら腕のたつ用心棒バルサ。偶然命を助けた皇子チャグムは不思議な運命を背負わされた
「精霊の守人」だった。100年に一度卵を産むという「水の守り手」とはなにか。
見える世界「サグ」と目には見えないが同じ空間に存在する精霊の世界「ナユグ」の関係。
それぞれの思惑や言い伝えに従いチャグムを追ういくつもの影…

著者は文化人類学専攻で、アボリジニなど先住民について研究してるだけあって
描かれる文化、政治、宗教、町並み、そして人物描写が見事です。読んでいると
匂いや音まで伝わるような臨場感があり、まさに読み出すと止まらない展開。
挿絵は可愛くないし、むしろ素っ気無い。読み手が文面から想像するイメージを
最小限助けてくれる感じ。
この挿絵の二木真希子さんはジブリでアニメの原画を担当している方だそうです。

海外のファンタジーもいいけれど、日本のファンタジーも負けていませんっ!
というか私も娘もこの守り人シリーズの方がずっと好きかもσ(^_^;)

本好きな子にはもちろん、ちょっと読み応えのある本を与えたい方、なかなか本を
読まない子にもオススメです!難しいと思っていても今の子はゲームやアニメで
ファンタジーの世界をイメージするのが私たちよりずっと上手な気がします。
お父さんお母さんもぜひぜひ読んでみてくださいね(〃^∇^)o_彡☆

ものすごい読書量の娘に対し息子は…未だに過渡期から抜け出せず....(;_ _)/|
読むのはゾロリとか野球選手の伝記ばかり。本への世界が開けるのはいつのことやら
これからもいい本を揃えながら、気長に待つとしましょう(^^ゞ


気持ちいい風が吹いてます(^^ゞ

-5 Comments
By sora05 22, 2006 - URLedit ]

訳書よりも、日本の人が日本語で書いた本が、文章もよくて読みやすいですよね~(゜ー゜)(。_。)ウンウン
でも若かりしころにはハヤカワのファンタジー文庫にはまってました。ファンタジーもの大好きです。
kaze家の娘ちゃんもなかなかやりますね。うちの息子もおなじころにハリポタ読破してましたよ~大丈夫かな~って思ってたけど、もう夢中で、あっというまでした。おもしろいんでしょうねー。(じつは私がまだ読んでなかったりして(^^;)
「守り人シリーズ」も読んだことないです~いつか読んでみたいな。。。


By kaze05 22, 2006 - URLedit ]

>soraさん
ハリポタ、私も3巻までしか読んでませんσ(^_^;)
ちょっとね、訳の雰囲気が好きじゃないのョ。あと映像化されるとイメージが出来上がって
しまって、ちょっと興ざめ…なのは私だけかもしれませんが。
守り人シリーズは面白いですよ~。ぜひぜひ読んでみて!!

By さと☆05 23, 2006 - URLedit ]

え、これは日本のファンタジーなんですか!?
興味シンシン・・・。
昨日ソウルに出来たブックオフ(日本の書籍のですよ)に行ってきたのですが、
児童向けのファンタジーを探してみたのですけどあんまりなかったんですよね。
ハリーポッターはありましたけど。
こっちでも手に入ったら読んでみたいです。

By りんご05 23, 2006 - URLedit ]

こんにちは。
コメする時のハンドルネーム変えました(^^)
これからもかわらずよろしくデス!
絵本から児童書に成長するとなんだか急に大人なっちゃうんですねー。
はたしてワタシ自身ついていけるかどうか、、、
とりあえず今日はごあいさつまで(^^)

By kaze05 23, 2006 - URLedit ]

>さと☆さん
ソウルにもブックオフ?!さと☆さんも本好きだから良かったね(^^)v
守り人シリーズの舞台は日本というわけじゃないんだけど、
なんとも東洋的なアジアの雰囲気が肌に合う感じ。おもしろいですョ。
機会があればぜひぜひ♪(*^∇^)ノ”

>りんごさん
どなたかと思ったらオアノアンさん♪
こちらこそよろしくです(^^)v
絵本から児童書への移行期はちょっと悩みました。読む力はものすごくついてて
自分で読む意欲もあるのに、見合う本になかなか出会えなくて…。
娘は6年生ですが、手に取る本は既に文庫本ばかり。親の本棚から適当に抜いて
読んでます(‥;)絵本の読み聞かせをしていたのが懐かしいヮ。

Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
-0 Trackbacks
Top
プロフィール

kaze

Author:kaze
愛媛在住の関西人

<好きなこと>
 パン作り ピアノ
 たまに石けん作り
 手芸は広く浅く
 (今楽しいのは
 ポジャギとアジアンノット)
 韓国ドラマ
 空をみること

夫と娘(高3)息子(高1)の4人家族

夫の転勤で愛媛に来て
ついに10年目。
日々の生活は時間がある分
手をかけ丁寧に。
といっても無理はせず
自分が心地いいのが
一番ですね(^^)

WEBパン教室5期生として
試行錯誤しながら楽しく
自家製天然酵母のパンを
焼いてます。
(多忙につきちょっとお休み中)

今日も優しい風が吹きますように。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
リンク

月別アーカイブ
01  12  11  10  09  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。