スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カタツムリ

10 06, 2012
ブログに何を書こうかな~♪と思って、ここ数日を振り返ってみると

昨日の午前中は手話の勉強会。
自主参加な場ですが、時間があるときはできるだけ行くようにしています。
なかなかに容赦ない勉強会で、いつもヘコむけど
先輩方から学ぶことは多いし、向上心にあふれた仲間との時間は心地良くもあり

昨日は病院場面と職場場面のビデオ撮りでした。
ひーーえーーっ(← 苦手)と撮ってもらい
終わったら全員で振り返り。

あらららら~
えーーと・・・ボ、ボチボチ頑張ろう
(そしてちょっと痩せようヾ(--;)ぉぃ)

勉強会終了後は、その足で午後の仕事に向かい、
夜は気付けば深夜1時半まで要約筆記仲間とSkypeでチャット。

今日は朝から某ボランティアの説明会に出席。
午後は記憶なし(笑)

とまあ、こんな感じで毎日が過ぎております(..;)""""


さて、今日のタイトル「カタツムリ」

先日、冬支度の1つ、ハンドクリームを購入しましたヽ(´▽`)/
昨年、好奇心から買ってみたカタツムリの粘液が入ったハンドクリーム。
恐る恐る使ってみたところ、これがすごく良かったのです。

あまりの使用感の良さに、化粧水や乳液もカタツムリに変えてみたところ
こんなものなのかな、と思っていた肌トラブルからもすっかり解放

カタツムリ

右端の2本がハンドクリーム(コチラ
白いのがお気に入りのカタツムリのスキンケア3つ@リピ3回(コチラ
冬場はこっちが良さそう。(コチラ

私の妹はお化粧品が好きなのですが、私はあまりこだわりがなくσ(^-^;)
主婦としてはそんなにお金をかけるのも嫌で、通販の化粧品を使ったり
石けん作りのついでに化粧水を作ってみたり。

学生時代に無防備に日焼けしまくったツケもあるし、
そう高価なものを買えるわけでもないし。
特に良いとも悪いとも感じないお化粧品を使ってきたのですが…

カタツムリ、良いです!
元々は、南米かどこかのエスカルゴ養殖場で働く人たちの手は
殻で傷つくことも多いけど、その傷の治りは早く、とてもきれいだというところから
注目された成分だとか。

あのカタツムリが歩いた後に残る粘液…
おかしなもので、最初に感じた嫌悪感も使用感の良さにすっかり消えました(笑)

お肌につけるものなので、誰かれなしにオススメできる訳ではありませんが。
ちょっと興味がある方は、ハンドクリームくらいからお試しあれ~ヾ(´ー`)ノ

明日は松山はお祭りです。
娘も息子もテスト中ですが、

 娘>ε-(;ーωーA フゥ… 1日中うるさいし邪魔よね~ホント。

と家から出ない宣言をしている娘に対し、息子はソワソワ。

朝ちょこっとだけ行ってくる!勉強せんとイカンけん、すぐに帰ってくる!

あーそう。
・・・鉄砲玉のように帰ってこない予感大ε-(´・`)

スポンサーサイト
2 CommentsPosted in 日記
プロフィール

kaze

Author:kaze
愛媛在住の関西人

<好きなこと>
 パン作り ピアノ
 たまに石けん作り
 手芸は広く浅く
 (今楽しいのは
 ポジャギとアジアンノット)
 韓国ドラマ
 空をみること

夫と娘(高3)息子(高1)の4人家族

夫の転勤で愛媛に来て
ついに10年目。
日々の生活は時間がある分
手をかけ丁寧に。
といっても無理はせず
自分が心地いいのが
一番ですね(^^)

WEBパン教室5期生として
試行錯誤しながら楽しく
自家製天然酵母のパンを
焼いてます。
(多忙につきちょっとお休み中)

今日も優しい風が吹きますように。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
カレンダー
09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
リンク

月別アーカイブ
01  12  11  10  09  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。