FC2ブログ

スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もっちりシフォン

03 21, 2008
チエさんオススメのレシピ本を買ったのは少し前のこと。
それまではいいなぁー♪と眺めるだけだったのに、その日は息子の野球絡みの懇親会があって
帰り道に通りかかった本屋で迷うことなくレジへ直行 買っちゃった

≪教訓≫・・・ほろ酔い状態で入る本屋は危険 ← by チエさん

昨日はこの本から基本のバニラシフォンケーキを焼きました。
もっちりシフォン
 ちょうど私の持ってる型と同じ17センチのレシピ!
 (20cmってのが多いですよねぇ?)
 
 サブタイトルに「オーガニックレシピノート」と
 あるように、この本の材料はとっても素朴です。

 使う油は菜種油。国産の小麦に豆乳。
 てんさい糖にきび砂糖にメープルシロップ。
 
例えばマクロビ。どれだけ体にいいと分かっていても、いざ実践するのは難しいもの。
私だけなら or 誰かが作ってくれるなら or お財布に優しければ 進んで実践するけど(笑)

以前「おいしいだけがごはんじゃない」って記事を書いたことがあるけど、最近はいろんな意味で
この言葉を考えてます。

この本は、これくらいなら肩肘張らずに出来そう!って思えるレシピばかりで見てて楽しい(^ー^* )♪

そういえば・・卵の黄身の色は食べたエサで決まるとこの本にもありますが、
数日前の新聞に「ニワトリの飼料会社には15段階の黄身の色見本があって、希望の黄身の色に
合わせて飼料を提供する」とありました うーーーん。なんだかなぁ

菜種油に豆乳、てんさい糖を使ったこのシフォンケーキ、すーーっごくふわふわでもっちりヽ(´▽`)/
今まで作った中でどれよりも優しくて一番おいしかった!!

ただ・・・あったはずのバニラビーンズが探しても見当たらず、仕方なくバニラエッセンスを
使ったら後からひょっこり出てきたΣ( ̄ロ ̄lll) ・・・というアクシデント付きil||li _| ̄|● il||li

あっさりしててもやっぱり’ケーキ’なのがいつものシフォン。
だけどこれはスペシャルなお菓子ってイメージとは全然違う(‥;) 
なんていうか・・・卵ボウロを思い出すような昔ながらの’おやつ’って感じ?←絶賛してますハイ。

同じくこの本から。残った卵黄と豆乳で作ったアングレーズソースを添えて。
アングレーズソース添え
 娘にどーお?と聞いたらペロッと舐めて・・・

 娘>…うーーん。これで終わり?って感じ。

 ヾ(^▽^*分かる分かる!口に入れた瞬間
 リッチなカスタードを想像するけど
 予想してた味がこないまま喉を
 通っちゃうよね(笑)

だけど。優しい甘さのシフォンの味を決して邪魔しない味で、とってもおいしかった!
1個だけ余る卵黄を消費できるのもGood!

また作りまーすヾ(´ー`)ノ
スポンサーサイト
10 CommentsPosted in パンとおやつ
プロフィール

kaze

Author:kaze
愛媛在住の関西人

<好きなこと>
 パン作り ピアノ
 たまに石けん作り
 手芸は広く浅く
 (今楽しいのは
 ポジャギとアジアンノット)
 韓国ドラマ
 空をみること

夫と娘(高3)息子(高1)の4人家族

夫の転勤で愛媛に来て
ついに10年目。
日々の生活は時間がある分
手をかけ丁寧に。
といっても無理はせず
自分が心地いいのが
一番ですね(^^)

WEBパン教室5期生として
試行錯誤しながら楽しく
自家製天然酵母のパンを
焼いてます。
(多忙につきちょっとお休み中)

今日も優しい風が吹きますように。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
カレンダー
02 | 2008/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
リンク

月別アーカイブ
01  12  11  10  09  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。