FC2ブログ

スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どうしても。

11 03, 2006
今日も息子の試合に朝から行ってました。
今日の試合はちょっと変わってて、野球少年の底辺を広げる目的で原則4年生以下
やわらかいボールを使用し、バットもプラスチックの軽ーいやつ(;´▽`A``
部に所属していなくてもそれこそジャージで出場可という気軽ーに笑える試合ヾ(--;)ぉぃぉぃ?!
普段ならとても起こらないようなプレー続出で楽しんで来ました

試合を見るのは大好きで…というか我が子を見るのが楽しいんですが、
最近ちょっと困ったことがΣ( ̄ロ ̄lll)

先月の試合の時だったかな。試合前に子供たちの水筒を満タンにしておこうと
せっせと水筒を開けてはお茶を補充してた時のこと。
ある子の水筒のふたを開けた途端!!思わず手が止まりました。
水筒のふた、あのパッキンだの飲み口だのと複雑な構造をしているあのふたが・・・

 ありえないくらい真っ黒Σ(- -ノ)ノ!? かか、カビだよねこれって

砂まみれの手で触ったそのふたは、汗と砂とカビですごいことに
恐る恐る水筒の中を覗くと・・・これまた見るからにぬるぬる&黒いΣ( ̄Д ̄;)

だ、大丈夫なんだろうか。病気になっちゃうよこれじゃ。と思ったけど、
そうとも言えずそのときは黙ってお茶を補充しておきました。
確かにアレって洗いにくいですよね。直飲みのはまだましだけど…。
私も水筒を洗うのは面倒で好きじゃないけど、なんせ子供のことですから
結構念入りに洗うし、週に1~2回はハイターにつけて除菌もする。

だけど問題はそのあと。そのお母さんってのがとても協力的な方で、いつも試合に来ては
コーヒーメーカーで沸かしたコーヒーやらを差し入れしてくれるような方。
今日の試合はトーナメント方式だったので負けたところで終わり。
結果がどうあれ、夕方まで練習がある子供達はお弁当を注文したけど
大人はどうなるか分からないのでなし。お昼が近くなり、おなかがすいて来たその時!
その水筒の母が残ったごはんを握ってきたとたくさんのおにぎりを出してきたヽ(´▽`)/

朝早かったのでみんな食べてたけど、とっても嬉しい心遣いなんだけど、私は…。
その瞬間あの水筒のふたの映像が頭に浮かび、どうしても食べれなかったil||li _| ̄|● il||li
でもって、インスタントじゃないおいしいはずのコーヒーも…あれ以来飲めないし

誓って言いますが私のおなかはかなり丈夫だし、神経質でも潔癖症でもありません。
そんなことを言ったら妹たちから即!激しいツッコミがくること間違いなしヽ(´▽`)/
…いや、私ってばそんなことを誓ってどーする

イメージって怖いなと思いつつ…。今後も一緒にやっていくチームメイトだというのに
ホント、どうしようこれから。断り続けたら相当感じ悪いよね…ε-(;ーωーA フゥ…
スポンサーサイト
10 CommentsPosted in 日記
プロフィール

kaze

Author:kaze
愛媛在住の関西人

<好きなこと>
 パン作り ピアノ
 たまに石けん作り
 手芸は広く浅く
 (今楽しいのは
 ポジャギとアジアンノット)
 韓国ドラマ
 空をみること

夫と娘(高3)息子(高1)の4人家族

夫の転勤で愛媛に来て
ついに10年目。
日々の生活は時間がある分
手をかけ丁寧に。
といっても無理はせず
自分が心地いいのが
一番ですね(^^)

WEBパン教室5期生として
試行錯誤しながら楽しく
自家製天然酵母のパンを
焼いてます。
(多忙につきちょっとお休み中)

今日も優しい風が吹きますように。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
カレンダー
10 | 2006/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
リンク

月別アーカイブ
01  12  11  10  09  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。