スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画『日本沈没』

08 30, 2006
今日は夏休み最後の夫の定休日。山へ行くつもりをしていたのですがお天気悪しΣ( ̄ロ ̄lll)
愛媛って自然豊かでいいところなのですが、言い換えると自然しかないとも言えるワケで…

で、それなら映画に行こうっ!となりました。
まずはそれぞれが純粋に見たいと思う映画を言うことに♪(*^∇^)ノ”

 息子> オレ、『森のリトルギャング』
  娘 > 『ゲド戦記』
  夫 > 『Mi:3』
  私 > 韓国映画 『僕の、世界の中心は君だ』か『青春漫画』

見事にバラバラだなΣ川 ̄▽ ̄;川オイ?!
まず『森のリトルギャング』はちょっと幼すぎる感があって却下。
『ゲド戦記』は評判悪すぎるし。『Mi:3』は夫は大好きだけど子供には無理っしょ?!
オマケに字幕だし。私もあんまり好きじゃないし。
えっ?私の韓国映画?・・・見たいのは何?と聞かれたから言ってみただけさっ

それで結局見たのは…『日本沈没』

こういうパニック映画みたいなのってどこまでリアリティがあるかがポイントですよね?
いかに自分の身に置き換え、感情移入してハラハラドキドキするかってとこ。
それがね…まーったくなかった。つぎはぎみたいに場面はパッパと変わるし
時間の経過はさーっぱり分からないし。何より火山の噴火や地震、津波にがけ崩れなど
日本中が災害のオンパレードの末に沈没して無くなるというのに
恐怖感や絶望感が全く伝わってこないばかりか、何がテーマなのかもさっぱりわからんかった。
大きな声じゃ言えませんが、はっきり言って駄作ではないかと(-"-;A ...

息子は雰囲気だけでやたら怖がってるけどちと難しいな。2時間ももたないかも…。
そうしたら連れて出ようかな。なんて思ってたら…息子ってば途中から爆睡(T▽T)!

朝から誰よりも映画を楽しみにしてはしゃいでいた息子。映画ではちっとも泣けんかったけど
肩にもたれて寝てる息子を見てたらなんだかかわいそうになってきて

 カムバーック!!『森のリトルギャングーーーー』!!←心の声 by 母

と泣けてきたさっ。娘はどうにか楽しんでるかと淡い期待を寄せたけど
映画が終わって外に出たと同時に大きなため息。

 娘>・・・だから『ゲド戦記』って…ε-(;ーωーA フゥ…

 私>…ご、ごめん(‥;) で、でも面白いところもあったやん

 娘>・・・え゛?・・・( ̄~ ̄;)?!。・・・( ̄~ ̄;)?!。例えばどこっ?!

 えーとえーっと…。

  カムバーック!!『ゲド戦記ーーー』!!!←心の声2 by 母

戻れるものならみんなで見る映画をわいわい楽しく決めていた今朝に戻りたい”(*>ω<)o"

そうなんですよね。夏休みなんだから子供さえ楽しければ大人はよかったんですョ。
子供がキラキラとした目でスクリーンを見て笑って楽しく見てくれたらそれだけで親は
満足できるのに、ついつい大きくなったような気がしてしまいましたヾ(_ _。)ハンセイ…

草薙くんが「夏休み、子供からお年寄りまで楽しめる映画です」って言ってたけど
はっきり言って無理っす。専門的な用語や説明は多いし、だけどリアリティはないし、
編集や脚本もイマイチ。いや、イマ2?3?4?5?

だけど、そのあと食べに行った焼肉はおいしかったヽ(^▽^ヽ)♪ヽ(^▽^)/♪(/^▽^)/♪
これで夏休みも終了って感じ。頑張ったわっ私っ!!と空を見上げたら…

 息子>…あ゛…星座盤見て夏の星座見つけないかんの忘れとった

お、おいっ!!Σ(;゜□゜)yヾ・・・だから今日はお天気悪いんだってばっ!
星なんてひとっつも見えやしないil||li _| ̄|● il||li 残す夜は明日のみ。
夏休み最後の最後の夜にやっぱりあったかぁ…最後のオチ。。。(lll __ __)バタッ



スポンサーサイト

ヒットヒット&ホームラン

08 27, 2006
昨日のお茶当番に引き続き、今日も息子の野球の試合を見に行ってましたy(^ー^)y!

2試合して、結果は1勝1敗。でもそんなことはどーでもいいんですっ!
昨日からよく当たっていた息子は9打席中なんとなんと!

  7つのヒットにホームラン1つヽ(^▽^ヽ)♪ヽ(^▽^)/♪(/^▽^)/♪

一足先にグランドを後にして食料の買い出しにスーパーをウロウロする嬉しくてたまらん私

  ここは。・・・やっぱ だな(= ̄∇ ̄=)

お魚メニューに息子だけどーんと!焼肉をつけてやりました≧(´▽`)≦アハハハ

しばらくして帰ってきた息子が”たっだいまぁーーーっ!!”と叫ぶ。

 母>おかえりーーーーいいいっ?! なな、なに!?Σ(;゜□゜)yヾ

立ち入り禁止だっ

  あ、ありえない汚れっぷりil||li _| ̄|● il||li
  オマケに破いてるし
  とっさに玄関から締め出す母ヾ(;´▽`A``アセアセ

  軽くはたくだけでもうもうと舞う砂
  そのまま玄関で脱衣、シャワーに直行でした
  
  肉、撤収しようかと思いましたよホントに



明日これを洗うのかぁ・・・誰が?!私が?!
・・・ 。・・・。が、頑張れ!わたしっ\(゜▽゜=))/…\((=゜▽゜)/
  
8 CommentsPosted in 日記

お茶当番でした

08 26, 2006
残暑厳しい夏休み最後の週末。今日は息子の野球のお茶当番でした

昨日のニュースで、
「早実の斎藤投手の影響でタオルハンカチを持つようになった少年野球の子達が増えた」
とやっていたので我がチームの中にもタオルハンカチを持ってる子がいるかと
観察してみたけど誰もいなかった≧(´▽`)≦

それじゃあ流れる滝のような汗をみんなどうしてるのか?!観察してみると…
 ・肩というか袖のあたりでグイっと拭く
 ・手で拭く
 ・シャツの胸辺りを持ち上げて拭く。もしくはシャツの裾を持ち上げて拭く
  …っておなか丸見えですやんっヾ(;´▽`A``アセアセ
 
そして極めつけは…他の子のシャツの背中で拭くΣ( ̄ロ ̄lll)ガビーン

汚いやんっと言ったら、「背中はきれいなんでぇー」と思いっきり反論されましたΣ( ̄Д ̄;)
・・・その絞れそうなくらい汗が滲むシャツは果たしてキレイなんだろうか

  空には大きな入道雲がモクモクと♪
  夏のお当番

遠くでゴロゴロと雷が鳴り始めたけど練習は続く…。
怒号が飛び交い見る見るうちに白い練習着はどろどろにε-(;ーωーA フゥ…
それでも背中はタオル代わりになるほどキレイなんですよ~みなさんっ

かわいいのはちびっこと呼ばれる低学年の子達。途中暑さで気分が悪くなった1年生の子は
日陰で休むうち大あくびをして、揺れるは回るわっ(*´0)ゞファァ~~♪
顔をすりむいた3年生の子は、腰を低く!と意識するあまり足がもつれてしまい
ゴロを捕ろうと出したグローブを自ら踏んづけて転倒Σ川 ̄▽ ̄;川オイ?!
そんなありえない怪我の手当てにあたふたしつつ…♪(*^∇^)ノ”

入道雲へーんしんっ!

  雷の音はどんどん大きくなり、真っ白な雲はいつのまにやら
  真っ黒になってました(゜Д゜) ??
   
  同じ空とは思えませんねホントに

  雷鳴はどんどん近くなりポツポツと大粒の雨がΣ( ̄ロ ̄lll)
  練習は時間を40分残し、ここで中止となりました。



急いで家に帰ると同時くらいに激しい夕立ちと雷。1時間くらい降ったかな?

そして空には虹が(´▽`)・・♪
そして虹が(^ー^* )♪
  見た目にはもっとくっきりした見事な虹だったんですよ
  明日もいいお天気だヮ♪いいコトありそう♪…って。
  明日も野球の試合だったil||li _| ̄|● il||li

  いや別に行かなくてもいいんだけど、我が子の頑張る姿は
  ぜーんぶ見たい欲張り母なので仕方ないですね

  というワケで。明日も炎天下の空の下、応援してきます!
  


夏休み最後の日曜日。皆さんも楽しい休日をお過ごし下さいね
 
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
話変わりますが。ここ数日の間じっくり読んでいるブログがあります。少しづつ過去記事まで全部。
泣けて泣けてしょうがないんだけど、教えられること、与えられるものの大きいブログです。
読んでみて下さい。→コチラからどうぞ






  
8 CommentsPosted in 日記

透明な氷を作ろう!

08 24, 2006
夏休みも残すところ一週間O(≧▽≦)O♪…それはつまり宿題の期限も一週間?!Σ( ̄ロ ̄lll)

息子の自由研究は「透明な氷を作ろう~白くなるのはなぜ?」とサブタイトルまでついた
テーマだけは立派なもの。これが今日終わりました~♪(*^∇^)ノ”

いやー、ホント大変でした。とりあえず実験1では水道水・天然水・湯ざまし・塩水・サイダーを
そのまま凍らせてみました。ここのポイントはサイダー気泡の多いサイダーが
他のどれよりも真っ白に凍ることから、氷の白い部分は水中に含まれる空気が凍ったものと
気づけばいいなと思ったのですが…。

夜に冷凍庫に入れた実験氷を起きてすぐにワクワクしながら出してる息子。
「どお?!うまくいってるー?!」と声をかけると

 息子>うんっ!うわぉ♪サイダーが一番うまいっ

・・・いや、そういうことじゃなくてΣ川 ̄▽ ̄;川オイ?!
 
 息子>でもって。塩水サイテー(;`O´)o! これ相当まずいがー。

・・・だからそうじゃなくてっ ったくなんで食べるかなー\(`o'")!

実験1の結果を踏まえて実験2では色々と工夫をしました。かき混ぜながら凍らせたり
プチプチでくるんだり。
だけど結局完璧な透明氷は出来ずil||li _| ̄|● il||li

それから試行錯誤を繰り返し必死になったのは…私≧(´▽`)≦
・・・全く誰の自由研究なんだか
調べてみると家庭の冷凍庫では難しいようなことも書いてありました。
という訳で。家ではこれが限界(←いや、ホントにそうなのか?!)ということで
これにて終了~ヽ(^▽^ヽ)♪ヽ(^▽^)/♪(/^▽^)/♪
自由研究だぜぃ 透明になりきれず…。

写真を貼って固まる息子

 息子>ねえねえ母さん♪(*^∇^)ノ” ・・・で?!なんて書いたらいいん?!

il||li _| ̄|● il||li せっかくの実験を台無しにされちゃ困る。
というワケで今日の午前中は片付けも出来ないまま(←見かねた娘が片付けてくれた♪)
どうにか自分の言葉で書かせようとつきっきりでしたわっε-(;ーωーA フゥ…

宿題でイライラするのももう少し。
そういえば8月の火曜日の朝ごはんは子供が作るというのも続いてます♪
朝ごはんパート3 朝ごはんパート2 by娘&息子

相変わらず和気あいあいと…って感じではなくケンカしながら作ってますが(‥;)
それにしても作ってもらうごはんはおいしいなホントに

子供の宿題やら部屋の散らかりっぷりにイライラしたり、逆に子供にホッと癒されたり
一緒に大笑いしたり…。夏休みって私の感情の起伏も超大忙しですヾ(;´▽`A``アセアセ

夕方の風や空にちょっと秋の気配も見えてきましたね
8 CommentsPosted in 日記

敗者の涙

08 22, 2006
なんとも中途半端なところで終わった昨日のブログヾ(;´▽`A``アセアセ

高校野球決勝、9回で2ランを放ち1点差にまで追い上げた駒大。
4連日完投してなお、最後に143キロの速球を投げた早実の斎藤投手。
もう鬼気迫るようなオーラが出てましたよね
どっちの意地もホントに素晴らしかったO(≧▽≦)O♪

クールでどんなピンチにも表情を変えなかった斎藤投手が優勝を決めた後
クールダウンしながら泣いてるのにはグッとこみ上げるものがあったけれど
明暗のはっきり分かれる勝負のあと、私が追うのはいつも敗者の方だったりします。

キャップを深くかぶって泣く選手、グランドに崩れ落ちる投手、ベースに突っ伏す走者。
誇らしげに校歌を歌う勝者を見つめる敗者。負けてなお温かい拍手を送る観客。
そして厳しい練習を共にしながらもベンチ入りが叶わなかったアルプススタンドの選手たちの涙。
炎天下で声を枯らして声援を送り続けた応援団や肩を真っ赤に日焼けさせながら
応援し続けたチアリーディングの女の子たち・・・。゜゜(>ヘ<)゜ ゜青春だぁ

息子は野球のどんなところが好きって『仲間』って感じがいいんよ♪といつも言ってます。
ちなみに息子が一番好きなプレーは…。ちょっと想像してみて下さいね。

自分はショートかセカンドを守っていて、1アウト・ランナーは一塁。
打球はピッチャーの横を抜け、あわやセンターへ抜けるかという痛烈な当たり。
セカンドとショートが追う。セカンドが飛びついて捕球するもその体勢からの送球は厳しい。
で、共に追ってきたショートにかろうじてトス。
「あとは任せたっ!」「任せろっ!」(←ここポイントです)
で、ボールを託されたショートがセカンドベースを踏み、一塁に送球→アウトっ!!
ベンチへ戻りながらグローブでハイタッチ、他の選手も笑顔でタッチしたり
肩や頭を軽く叩いて過ぎていく…。


こんな妄想入りまくりの一人芝居をいつもやってくれるんですが
なんとなく分かりますか?!

確かにいいよねー♪(*^∇^)ノ”めちゃくちゃカッコイイ!ものすごくよく分かるっ!!
だけど息子よε-(;ーωーA フゥ…こんなプレーに憧れるなら練習行く前に限って
『太陽に当たると気分が悪くなる病』なんかにかかってる場合じゃないやん

それにしても両校、両投手とも素晴らしかったヽ(^▽^ヽ)♪ヽ(^▽^)/♪(/^▽^)/♪
あんなに暑そうだった炎天下の甲子園。熱戦の後は秋の表情に変わったような…。
またひとつ夏が過ぎてゆく~…宿題はまだ終わらないのにΣ川 ̄▽ ̄;川オイ?!







12 CommentsPosted in 日記

こまだこまこまい

08 21, 2006
高校野球再決勝戦を見ながらの更新です♪(*^∇^)ノ” お付き合いが長い方は、
WBCでの私の熱狂ぶりも実は野球好きなこともご存知ですよね≧(´▽`)≦

昨日の駒大苫小牧VS早稲田実業の決勝は手に汗握る延長15回!!
その前日だったかな?早稲田VS日大山形との試合で山形の投手がユニフォームを
それこそ真っ黒どろどろにして泣いているのに対し、クールな早稲田の斉藤投手が
あまりにも真っ白できれいなユニフォームのまま終わってるのを見て、
なんとなく早稲田を応援する気がなくなってしまった私(;´▽`A``

なので、駒大苫小牧を応援しています(←いや、そんな理由かよっΣ川 ̄▽ ̄;川オイ?! )
ついでに。お買い物に行って、息子がお小遣いで買うと私が立て替えたプロ野球チップス60円。
息子が応援する早稲田が勝てば返さなくてよし。私が応援する駒大が勝てば返すべし。
そんな賭けもしてしまったので、息子の応援にも熱が入る入る入りまくりΣ( ̄Д ̄;)! 

 息子>おりゃー!しっかり打てやっ(;`O´)o! オレの60円がかかっとんやけんっ!!
 息子>よっしゃ!よう捕った!!オレの60円無事やがー(〃^∇^)o_彡

・・・全国高校野球夏の大会決勝戦、熱い戦いに対し…ちっちゃいなΣ川 ̄▽ ̄;川オイ?!

今は7回です。3-1で早稲田リード。うーん。どっちのピッチャーもすごいけど
昨日の勢いのまま集中力が途切れずにきてるのは早稲田って感じかな。
斉藤くんの集中力と気合がすごいですホントに。

野球をしている息子もいつか甲子園を目指すのかな?そうなってくれたら嬉しいな♪
だけど今は暑さのせいもあって練習に行くのがイヤみたいですε-(;ーωーA フゥ…
昨日も時間が迫るにつれてため息ばっかりついて、足が痛いだの胸が苦しいだの。
ついには…

 息子>オレ、わかったんよ。オレってさあ、太陽の下に出ると気分悪くなるんよ(;-_-) =3 フゥ

(゜Д゜) ハア?? 朝から日が暮れるまで友達と公園野球をしたり、虫網持って走り回ってるのは
どこのどいつだΣ( ̄Д ̄;)おいっ! つべこべ言わずさっさと行って来ーいっ!!

暑いからね。分かるけどさっ。…甲子園の道は遠いil||li _| ̄|● il||li
そういえば去年の息子の日記には駒大苫小牧のことが「こま田こまこまい」とあった。
誰だよヾ(--;)ぉぃぉぃ?今年はちょっと進歩して。「こまだこまこまい」と
申しております。うーん。惜しいっ≧(´▽`)≦アハハハ…というか言えてないだけですが。

いよいよ最終回。今日は試合のテンポが早い。流れに乗った早稲田がリードしていて4-1。
もうどっちが勝ってもいいしどっちも素晴らしい

うわーーーーーっ!!駒大にホームランでたぁヽ(^▽^ヽ)♪ヽ(^▽^)/♪(/^▽^)/♪
9回ノーアウトで一点差ですよっ!!ここで終わって見届けてきます




6 CommentsPosted in 日記

夏休み宿題物語

08 19, 2006
夏休みもいよいよ残り2週間を切り、ブログ巡りをしていても『宿題終わりましたy(^ー^)y!』
などという話題もちらほら見える今日この頃。いや、皆さん素晴らしいですねホント

我が家でも娘は朝からきっちり机に向かい、ふと見れば絵を描いていたり、
またある日は感想文を書いていたりパソコンで何か調べ物をしていたりと順調な様子。

対して息子Σ( ̄Д ̄;)! 昨日は場所を決めて時間ごとに気温を測り、グラフにするという
宿題をやっていたが、8回測るうちの4回測り忘れてるしil||li _| ̄|● il||li

 息子>うーんと。だいたい30℃?いや、32℃にしようか?!

いや、それでも続行っすかΣ川 ̄▽ ̄;川オイ?! 1、2回ならまだしも8回中4回となれば
情状酌量の余地なしっ!やり直すべしっ(;`O´)o!

でもって。(問)出来上がったグラフを見て気づいたことを書きなさい
      (答)…上がったり下がったりしている

・・・いいんだろうかそれでε-(;ーωーA フゥ…

読書感想文も書きました。できたーと最初に持ってきたのは原稿用紙1枚ちょっと。
指定は「3枚以内」3枚以内とあれば2枚半以上ってのが暗黙のルールですよね?!
だけどこれ以上1文字も書くことは出来ない、オレのも3枚以内だと涙ながらに
主張する息子1枚ちょっとが3枚以内か否かと問われれば確かに3枚以内さっ。

どうなることかと思ったけど、これが意外なもので解決
いつもダイニングテーブルで勉強する息子がオレも姉ちゃんみたいに机で勉強すると言い出し
買った小さな扇風機。早速机に置き、感想文のおおまかな流れをメモしてやると…
あれ?あれれ?筆がどんどん進む進む~ヽ(^▽^ヽ)♪(/^▽^)/♪

   素晴らしいっ!! ブラボーミニ扇風機っ!!

 息子>うぉー!オレってすげーっ!!どんどん書けとるーーO(≧▽≦)O

と叫びつつ。あっという間に仕上げて、漢字やおかしいところを直してくれとまで言う。
そうは言っても明日にはまた書けないって言いそうやもん。もういいやんこれで
 
 息子>いかんよ。ちゃんと仕上げたいんよ!明日も扇風機つけて頑張るけん、直してや。

そうか…確かに扇風機パワーがあれば写すだけやもんな。分かったっ!エライぞっ!
・・・翌日。赤ペンで直した感想文を前にちーっともやる気なしの息子がいた。

 母>ほらほら♪(*^∇^)ノ” 昨日みたいに自分の机であの扇風機つけてやってみたら?

 息子>( ̄◇ ̄;)えぇー。

    ・・・っていうかそういう問題やないんよ(;-_-) =3

扇風機パワー、一夜にして効力ゼロil||li _| ̄|● il||li

数あるコンクールの中から一枚以上は必ず出展しないといけないポスターも描きました。
宇宙に浮かぶ地球を書いて、その下には色とりどりの緑、緑、緑
ほおー。なかなか壮大でいいやんっ
と思っていると、絵を片手にコンクール一覧表を眺めてる息子。

 息子>あれー?どれもテーマに合わんがー。
    母さん母さん♪(*^∇^)ノ”オレの絵、どれに出したらいいん?!

(゜Д゜) ハア?? 普通、出すコンクールを決めてからテーマに沿った絵を描くんよっ!?
ったく何を考えて描いたんだかε-(;ーωーA フゥ…

一覧を見ると字を入れなければいけないだの、住みたい町だの花と緑豊かな街づくりだの
平和だの森林保護だの人権だの選挙だのヾ(--;)ぉぃぉぃ?!息子ってば壮大すぎ≧(´▽`)≦
強いて選ぶなら『みどりの絵』コンクールがかろうじて当てはまる・・・のか?!

こんな感じでどうにか進んでます。あと大きいのは自由研究ですが、これも今日から
実験開始。一発でうまくいかなかったら…日数的に厳しいっす

そんな息子に暑さも加わってイライラすることもあるけれど。
冷蔵庫を開けると”飲んでね♪”とコップにアイスカフェオーレが作って置いてあったりする
~じぃぃーん。(´▽`) ホッと頬が緩む瞬間




 
4 CommentsPosted in 日記

徳島へのおでかけ~祖谷へ

08 17, 2006
大歩危・小歩危で船に乗った後、突然の夕立ち。蒸し暑かったのが一気に涼しくなり
雨に濡れた木々が青空に戻った太陽に照らされキラキラと輝く。
四国の山は高さはそうないけど、とにかく深くて濃い。関西から遊びに来た両親が
関西の山はなんであんなに白っぽいのか。山もほこりをかぶってるのかと言ったほど。
まだまだ手付かずの原始のままの山が残ってるところなのです。

そんな山奥にあるという「祖谷(いや)のかずら橋」そこは日本三大秘境のひとつだと言う。
日本で3本の指に入る秘境ですよ秘境っ!!秘境ね、秘境…((((o゜▽゜)o))) ドキドキ♪

いわゆる”かずら橋”



 着いてみれば立派な駐車場に
 人がぞろぞろ…(‥;)
 でもって長蛇の行列がっ!
 なんとこの橋を渡るのに
 一時間待ちな上に
 橋の向こうではスピーカーを
 持ったスタッフが
 やれ止まるなだの、逆行するなだの
 延々と言い続けてたΣ( ̄Д ̄;)!






 夫>・・・なあ、金払って、コレ並んで、あれ渡って嬉しいか?!

 母&子供>ブンブン(>_< )( >_<)ブンブン…っていうかどこが秘境やねんっ
      四国に来て久々に行列見たわε-(;ーωーA フゥ…

という訳で。さらに山奥にあるという「奥祖谷の二重かずら橋」へ向かいました。
すれ違うことも出来ない国道とは名ばかりの山道を走ること1時間。対向車が来るたび
下がってもらったり下がったり(〃゜д゜;A アセアセ…当然観光バスなんて入れませんから

奥祖谷の二重かずら橋。見ての通り人、少ないです♪(*^∇^)ノ”
奥祖谷の二重かずら橋(男橋)  奥祖谷かずら橋1
 ここは平家の落ち武者が隠れ住んだと
 言われる里。
 追っ手に怯え暮らす平家は
 いつでも切り落とせるよう
 かずらで橋を架けたという。

青空  びくびくΣ(=∇=ノノヒィッッー!! 
  高さ約10m。隙間が意外に広くて
  怖い怖いΣ(=∇=ノノ!
  頼みの綱、かずらの手すりは痛いしっ!

びくびくそろそろと渡る息子&私に対し、手すりも使わず飛び跳ねるように渡る娘と
まるで普通の道を歩いてるかのような夫。
隙間から眼下に見える眺めは怖いし、だけど足を置くところをちゃんと見ないと怖いし。゜゜(>ヘ<)゜ ゜
迎えに来たよ♪と娘が来るけど、来んでいい!!揺れるやんか(;`O´)o!

ここには不思議な伝説が残っているそうです。壇ノ浦で海に沈んだはずの安徳天皇が
ここ剣山のふもとへ逃れてきて住みついたというもの。剣山の名前の由来も
安徳天皇の剣を山深くに隠したことからついたとか。
この地には平家の赤旗が代々伝わっているけれど、同時に源氏の白旗も残っていて
逃げてきた平家も追ってきた源氏も厳しい自然の前に助け合って生き延びてきたとも
伝えられているそうです。

近くにある「琵琶の滝」は水音に紛れて平家が琵琶を奏でていたことからついた名前。
雅を極め、栄華を極めた平家がこんな山奥で都をしのび、どんな思いで暮らしていたのかと思うと
なんとも切ないですね。

二重かずら橋というだけあって、この写真とは別にもう少し小さい女橋もかかっています。
で、その横にあるのがコレ↓ 珍しい人力ロープウェイ「野猿(やえん)」 
 野猿(やえん)
一応3人まで乗れて、自分でロープを引っ張って向こうへ渡る。
ちょっとしんどいのは重い体のせいか?!だけどなんか面白かった

予定外にこんな山奥まで来て、さらに川遊びまでしてしまったので帰りは
すっかり遅くなってしまった。だけど本当に来てよかった。
いろんなことが思い浮かび、亡くなった人のことや遥か昔の平家の人々にまで
思いを馳せた夏の一日となりました。

徳島へのおでかけ~終わり♪ お付き合いくださってありがとう

夜ふかし

08 16, 2006
徳島へのお出かけ~祖谷かずら橋編へ行く前に…。

  ↓コチラ 今日の2時に 焼きあがった『ハイジの白パン♪』
  真夜中のパン

2時たって、昼の2時じゃないですョ。なんと夜中の2時Σ( ̄Д ̄;)!

ことの発端は…嫌なことはさっさとすませたい性分の娘と、出来るだけずーっと先延ばしにして
あわよくば逃げきろうとする息子ヾ(--;)ぉぃぉぃ?

夏休みにおいては、朝起きたらまず机に向かい勉強をすませてからごはんを食べる娘に対し
とりあえず「めざましテレビ」などを見ながらだらだらと過ごし、ごはんを食べ、
それから母に怒られてようやく勉強を始める息子ε-(;ーωーA フゥ…
起きたら一緒にごはんを食べて、一緒に勉強してくれたらどんなに助かるか

これが私に与える影響はというと…まずいつまでも朝ごはんが片付かない。
それから宿題に関しての質問が午前中ずっと延々と続く。洗濯の手を止め、
掃除の手を止め答えるうちに過ぎ行く時間、時間、時間…。あっちもこっちも中途半端
オマケに。お手伝いを兼ねておつかいに行くと言われればまたまた手を止めて
チラシを見ながら献立を考え、お買い物リスト作成。あー、布団も干したいのに。

お盆で遊ぶ人もいなかった昨日は特にひどかった。片付かない部屋、はかどらない家事
ケンカしてキレてる娘にいつまでも進まない宿題の前でだらだらしてる息子
ドラマ見たり本を読んだりするどころかパンを焼く時間もないやん

夏休みに入って初めてなんかやたらとしんどく感じて、これじゃアカン!と夜更かしを決めこんだ!
10時くらいからパンを仕込み、パンを焼きながら韓ドラやテレビを見て
パソコンもしてコーヒー飲んで♪好きなことが出来ればきっと元気も出るさっ
そんなつもりだったけど、夫も寝たあとはとにかく静けさが心地よかった≧(´▽`)≦

「ハイジの白パン」の焼き上がりは持ち上げるのも難しいほどふわっふわっ♪

徹夜も覚悟だったけど、結局4時前にはダウン。体には負担だったかもしれないけど
ちょっぴりリフレッシュヽ(^▽^ヽ)♪ヽ(^▽^)/♪(/^▽^)/♪

さあ、8月も後半に突入 来年中学生になったら部活だなんだと娘も忙しくなるだろうし
息子の野球もいよいよ主力となって忙しくなってるハズ。考えてみればこんな夏休みも
今年限りかもしれません。楽しまないと損ですね♪(*^∇^)ノ”

明日こそ「徳島へのおでかけ」更新します!
全国の小中学生を持つお母さんっ!!あと2週間…カウントダウン開始ですよー
2 CommentsPosted in 日記

大ぼけ小ぼけ

08 15, 2006
徳島の 大歩危・小歩危 ←"おおぼけ・こぼけ"と読みます。

四国山地を横切るように流れる吉野川の激流に、2億年以上かけて侵食されてできた
奇岩がそそり立つ渓谷。
「大股で歩いても小股で歩いても危険」ということからこの名前がついたそうで
相当な難所だったことを伺い知ることができます。

実は以前にも一度来たことがあるのですが、その時は台風か何かで増水して
水は茶色がかってるし船は運航中止してるしΣ( ̄Д ̄;)!

出直した昨日はすっきり快晴お盆ということで結構な人だったけど
そう待たずに船に乗れましたヽ(^▽^ヽ)♪ヽ(^▽^)/♪(/^▽^)/♪
  行き交う船

この船、靴を脱いでまるで納涼床のように地べたに座ります。水は濃いグリーン。
魚が泳ぎ、水深の浅いところは底が透けるほど美しい
船べりから息子が必死に手を伸ばし川に触ろうとする。

 息子>・・・やったっ!!触ったっ!!うわぉー、水だった♪(*^∇^)ノ”

 娘>・・・当たり前やん お湯やったらビックリするわε-(;ーωーA フゥ…

・・・Σ川 ̄▽ ̄;川?! 娘よ、冷静なツッコミをありがとうil||li _| ̄|● il||li
川を触って水だと騒ぐヤツもどうかと思うが、そのツッコミもいかがなものか

吉野川は日本の三大激流に数えられるほどの川だというので、もっと激しい船旅を
想像していたが、穏やかなところを船頭さんの解説を聞きながらのんびり30分。
そそり立つ白い奇岩は迫力満点!
  2億年前の奇岩

  斜めに切立つのは激流のせい?

揺れる水面や風のおかげで暑さも忘れて川の流れや岩を眺める。
ふと空を見上げると…。そこにはキラキラと輝く雲が♪
  見上げる♪

昨日はお盆、先月亡くなったおばあちゃん、そして夫の両親や祖母のことをふと思い出した瞬間。
そう言えば義母の家系をたどるともともとはこの辺りの出だとか。
本当は大好きな四国カルストへ3度目のおでかけを計画してたのが、昨日の夜になって
急遽行き先を変更した私たち。もしかして呼ばれたのかもしれない…なんて思ったり。

吉野川の川下りを楽しんだ後は、「祖谷(←"いや"と読む)のかずら橋へ

それにしても。日本三大○○ってのはたくさんありますね~。
ちなみに三大激流ってのは
 ・坂東太郎こと「利根川」・筑紫次郎こと「筑後川」・四国三郎こと「吉野川」だそうですョ。

でもってこの後向かう「祖谷(いや)」は『日本三大秘境』で、
そこにあるかずら橋は『日本三大奇橋』のひとつ・・・だそうですΣ( ̄ロ ̄|||)!?
 
・・・徳島へのお出かけ 続く・・・

暑すぎたε-(;ーωーA

08 12, 2006
試合の予定が入ったと連絡があったのはおとといのことだった。
小学生の野球は親の協力なしでは成り立たない。
行きと帰りの車出しからお弁当の手配、怪我の手当て、水分補給や熱中症にも気を配り
監督やコーチからきつく怒られて泣いてる子を慰め励まし、低学年の子に至っては
靴ひもを結んだり、トイレだと言えばユニフォームのやや固めのボタンを
はずしてやったり止めてやったり。
やれ虫を捕まえるな、草むらに行くなとみんながみんなのお母さんとなる≧(´▽`)≦アハハハ

普段は娘(←絶対に行きたくないと言う)を置いていくので朝から最後までいることは
少ないのですが、今日は夫もお盆休みでいるというし、夏休みのストレスも発散するつもりで
朝から行ってきました♪(*^∇^)ノ”

炎天下頑張る子供たちに声援を送り、母たちともゆっくりおしゃべりを楽しんで…

・・・って暑い…暑すぎるil||li _| ̄|● il||li

ゆっくり楽しいはずのおしゃべりはとにかく「暑い」という話題に尽きる一日だったΣ( ̄Д ̄;)!

青空の下の野球少年たち

 

 あまりの暑さにあのもくもくしてる雲が
 どんどん大きくなって、そのうち雷が鳴って
 ザーッと雨が降ってきて中止 or 涼しくなる…
 などという幻まで見えてきたさっ

 …砂漠で見えるという蜃気楼ってか(T▽T)?!






ショートでスタメン出場を果たした息子は流れる汗も気づかないほど必死に頑張っていたけど、
昼食後からおなかの調子が悪くなってやむなくベンチへ…。
残念だったけどそういう日もあるさっ”(*>ω<)o"クーーッ
シビアな世界だからなあ。6年生が終わって新チームに移行するのももうすぐ。
これから熾烈なレギュラー争いが始まると思うと気が重いちょっと。

疲れたので晩ごはんはパスタを食べに行きました。
思い描いたストレス発散とはちょっと違ったけど、帰ってみれば一日頑張った!という充足感に
太陽の光をたーっぷり浴びて心地よい疲れ。今も日光が体の中に溜まってる感じがします

うーん、今日はよく眠れそうだーー
・・・いや、いつもよく寝てるけど? 昼寝までしてるけどさ

夏休みも半分が過ぎたヽ(^▽^ヽ)♪ヽ(^▽^)/♪(/^▽^)/♪
今までの経験からいうと、例年お盆を過ぎるとなんだかあっという間に新学期
だからと言って喜んでばかりでいられないのがツライところ(‥;)
果たして。 間に合うんだろうか息子の宿題…


   
6 CommentsPosted in 日記

『地元バトン』

08 10, 2006
+飴と鞭とわがままな私+の藤子さんからバトンを受け取りました
名づけて『地元バトン』…"地元"と言ったって愛媛はまだ3年しか住んでないんだけど
では早速!いってみよーっと(`0´)ノ オウ!

●どの都道府県に住んでいますか?
 愛媛県松山市…の海の近く

●標準語圏に住んでいますか?
 標準語圏に住んだことはありません。私はどこへ行っても関西弁≧(´▽`)≦
 関西にこだわるのが関西人…だと何かで読んだけど当たってるかも

●方言があるなら種類と珍しい方言や特徴を教えてください
 伊予弁っていうみたいです。色々あるけど・・・。
 ・語尾は「~やけん」「~なんよぉ」
    例:今日は野球やけん、無理なんよぉ。
 ・「~こうわい」ってのもよく聞く。 
    例:行ってこうわい。(行ってくるわ) 置いとこうわい(置いとくわ)
 ・「~ぞ」 例:なんぞ?(何?)~やっとくんぞ!(~やっておけよ!)
    『坊ちゃん』には「~なんぞなもしぃ~」ってのが出てましたね。その略?!
 ・「相当」という言葉を相当使う。関西でいう「めっちゃ」って感じでしょうか。
 
 ちなみに好きなのは、野球の子がエラーをした時に叫ぶ
 「今度はがっちりとるけんなぁ!!」「うぃっ!!」(←決してフランス語でも伊予弁でもない)
 
●住んでいる近くの有名な場所などを教えてください(例:通天閣がある)
 日本最古の温泉「道後温泉」
 松山城
 近くはないけど西日本最高峰「石鎚山」
 あと『東京ラブストーリー』でリカがハンカチを結んだ駅(←古いな

●地元の究極な自慢をどうぞ!
 ・海がきれい。夕焼けがきれい。山がきれい。手付かずの自然が豊かに残ってる。
 ・みかん&柑橘がタダでもらえてしかも甘いっ♪(*^∇^)ノ”

●住んでいる都道府県出身の有名人や歌手を教えてください
 ・友近 
 ・真鍋かほり
 ・サッカーの福西選手
 ・歴史的には正岡子規とか高浜虚子など。俳句の盛んなところで学校でも俳句が日常です。

●地元のここだけは許せない!ということは?
 ・見たこともない虫がーーーっΣ( ̄Д ̄;)!洗濯モノにカナブン、バスタオルにモスラ
  自転車に乗ったら口に飛び込んでくる虫。おでこに激突するでかい虫Σ川 ̄▽ ̄;川オイ?!
 ・店が少ないε-(;ーωーA フゥ… 京都河原町とか梅田・なんば、とまで行かなくても
  ショッピングを楽しめるところはそこらにあった関西。
  ネットがなかったら耐えられなかったと思います

●私の地元に住んだらこんなメリットがある!  
 だからみかんがタダ or タダ同然ヽ(^▽^ヽ)♪ヽ(^▽^)/♪(/^▽^)/♪
 魚と野菜が安くておいしい

●地元で一番多い名字は?(複数回答可) 
 分からないケド・・・「越智」さんってのがやたら目につくような気がする。

●ネット友達で近くに住んでいる子はいますか?
 Hitomiさん!花火をそれぞれマンションから見てるあたりご近所っぽい。

●↑で答えたネット友達にまずはバトンを回しましょう。
 …という訳で。無理にとは言いませんが、生粋の愛媛人Hitomiさん!
 よければ補足&愛媛の良さをもっとお伝え頂けると嬉しい♪
 
●その友達を除く5人を指名してください。
 いつも通り、指名はしません。でもバトンの中ではやりやすいと思います。
 リンクさせて頂いてる方々、偶然立ち寄った方々、よければお願いします
 すっかりバトン止め常習犯な私il||li _| ̄|● il||li

海へε=ε=ヘ(;゜∇゜)ノ ♪

08 09, 2006
夏といえば海。海に行きたい、海に連れて行けと息子が騒ぐε-(;ーωーA フゥ…
だけどめちゃくちゃ暑いやんと気の乗らない夫&私に息子が言う。

 息子>そうだっ!扇風機持っていったらいいやん♪(*^∇^)ノ”

・・・息子よ、とってもナイスなアイデアをありがとうil||li _| ̄|● il||li

というわけで。今日は海に行ってきました♪
今の私のひざ下…ヒリヒリしてますΣ(=∇=ノ!! 顔も手も首もばっちりガードしたのに
油断しました テントから出てた足がありえないほど真っ赤。゜゜(>ヘ<)゜ ゜。

目指すはあの島だっ!


 故郷を目指して泳ぐ鮭の如く
 とりあえず海にくるとあの石の島を目指す
 子供たち≧(´▽`)≦アハハハ
 いつもより浮遊物が多いような気がするのは
 台風のせい?!

 周りに誰も写ってないけど、
 結構な賑わいでしたョ。
 地方の海は混まないのがいい
 



あまりの暑さに写真もろくに撮らずヾ(;´▽`A``アセアセ
子供たちは元気に遊び、夫は…。ボードを持ってブイまで泳ぎあとは波任せで漂流~。
しばらくすると流れ着いてました(‥;)

カキ氷食べて、カニ捕まえて、貝殻拾って。息子は魚を見つけては追いかけるε-(;ーωーA フゥ…

帰りの車は眠くて眠くて。 夫も眠いだろうなと思いつつ睡魔には勝てず(_ _).。o○
ちょっと寝たら運転代わるから♪…のつもりが目が覚めたら家だったΣ川 ̄▽ ̄;川オイ?!

す、すみませんっ えーと。とりあえずお疲れさまでしたーm(_ _"m)ゴメンナサイ。
 
 

ぴしっと!

08 08, 2006
夏休みに入ってパン作りは…サボってますヾ(--;)ぉぃぉぃ?
子供達の行き当たりばったりな毎日は、私にとっても時間の読めない気持ち的に大忙しな毎日。
楽しいはずのパン作りも余裕がないと時間に追われて余計なストレスになりそうで~
WEBパン教室の課題も2回も溜まってるしっΣ( ̄Д ̄;)がーんっ!

今日は久しぶりに角食を焼きました♪(*^∇^)ノ”
ぴしっと!


 このぴしっと決まった角が
 大好きです♪
 中はふわっときめ細やかで
 だけど外はパリッと
 カドはぴしっと!!




心も体もまぁるくおおらかに(←いや、体まぁるいのはあきませんやんっ(;´▽`A``)
いつもそう思うけど、暑さと夏休みのせいでゆるゆるな今の私
決めるところはぴしっとね!ぴしっと!(^-^")/ハイ♪
角食ってかっこいいかも

今日は夫の休みの日。今日の朝ごはん担当は…娘&息子v(。・ω・。)ィェィ♪

数日前から献立をケンカしつつ2人で決め作ってくれました
子供たちが作った幸せ朝ごはん

 今日はごはんで♪(*^∇^)ノ”
 ・ワカメとたまごのお吸い物
 ・とろろ
 ・塩鮭
 ・千切りキャベツときゅうり





お吸い物のかき玉汁とキャベツ&きゅうりは娘担当
とろろと鮭は息子担当y(^ー^)y!

マイペースにお喋りしながら用意する息子。口が動けば手が止まるΣ川 ̄▽ ̄;川オイ?!
それを鋭く指摘しつつ娘はてきぱきと!さささ、殺気だってますよ?!
仕切り屋の娘のおかげで思ったより早く朝ごはん
作ってもらったごはんは…うーんまいっヽ(^▽^ヽ)♪ヽ(^▽^)/♪(/^▽^)/♪

姉弟仲良く楽しく作る朝ごはん。微笑ましく見守る母。そんなイメージとはちょっと違ったし、
見てると思わず手を出したくなったけどそこは要忍耐、我慢のしどころですε-(;ーωーA フゥ…

夏休み中の火曜は2人で作ってくれるそうなので、あと3回よろしくお願いします
・・・できれば仲良く楽しく、優しく見守る母のイメージで♪(*^∇^)ノ”


8 CommentsPosted in パンとおやつ

『海からの贈り物』

08 06, 2006
暑い…( ̄へ ̄|||) 夏休みもまだまだ終わりは見えず先は長いε-(;ーωーA フゥ…
毎日が子供次第で、何をするでもなく一日が過ぎていく…でも決してヒマじゃなく
気持ち的にはホント大忙しってのが母としての夏休み

そんな中、とてもいい本に出会いました。

 『海からの贈り物』 著アン・モロウ・リンドバーグ (新潮文庫)

著者の夫は、史上初の大西洋単独横断に成功したリンドバーグ氏。
だけどこの本では一切そんなことには触れられていません。
この本は著者が自分を見つめるために家族から離れて過ごした浜辺での日々のエッセイ。
それぞれの章は貝の名前がついていて、貝を集め貝から学んだことが書かれています。

本に従って「女」と書いていますが、「現代人」と置き換えて読んでみてもいいかも

この中で彼女は、やどかりの住む貝のように無駄なものは何もなくやどかりのように
何でもなく運んでいける簡素な生活を理想としています。
けれど私たち女の生活は必然的に円をなしていて、好む好まないを問わず
夫や子供、家や隣近所の人など全てを受け入れなければならない。
それはまるで蜘蛛の巣のようであり、あちこちから吹く風や呼びかけなどの
幾つもの力の作用にさらされてなお女が平衡を保つことはとても困難なことだと言います。

女はこの何十年かの間に多くのものを獲得したけれど、失ったものも多いのかもしれません。
彼女は言います。昔の女が今よりもっと多くの創造的な仕事、すなわち料理や裁縫、
パンを焼き布を織り、漬物を作り子供を教え歌を歌ってやったりしていたのは、
今の女が車を運転し文明の利器で家事をするよりもはるかに多くのものを
女に与えたに違いないと。

私たち女の本質は昔も今も変わっていないのに、情報は溢れ男性と同じように
外の世界を知るようになり、取り巻く環境はシンプルな生活など無理な状況です。
それでも女は必要がある時に、それもすぐに与えることを伝統的に教えられ
本能的に望んでもいるわけです。

彼女の言葉でいうなら 

  「女はいつも自分をこぼしている。子供、男、また社会を養うものとして
   女の本能すべてが女に、自分を与えることを強いる。
   女は喉を乾かしているもののために絶えず自分というものを幾らかずつこぼしていて、
   縁まで一杯に満たされるだけの時間も、余裕も与えられることが殆どない」


ああ、そうそう!そんな感じ。私の中に杯があって、いつも満たされたいと
思ってる自分がいる。いつも誰かのため、ではなく自分の杯を満たすための
時間が欲しい。そんな感じ。(←今は夏休みですから特にかも

だからといって決して今の生活が不幸せという訳じゃなく、むしろ幸せだと思うし
昔がよくて今がダメというわけでもありません。だけどこんな時代だからこそ
私たちは自分の内部に注意を向け、自分を満たすことが必要だと言うのです。

自分の杯を一杯にするにはどうすればいいのか。彼女は言います。

 「与えるのが女の役目であるならば、同時に女は満たされることが必要である。
  そのために必要なのは一人になること。誰でも、そして殊に女は一年のある部分、
  また毎週、毎日の一部を一人で過ごすべきである」と。


驚いたことにこの本が書かれたのは1950年Σ川 ̄▽ ̄;川?! つまり50年以上も前に
書かれた本なのですが、今読んでも全然違和感ないです。むしろ今こそ必要な本かも。
また、彼女は5人の子供をもうけますが、そのうち一人は誘拐され殺害されるという
悲惨な経験もしているそうです。もちろんこの本の中で語られることはありませんでしたが。

点数がつくわけでも評価があるわけでもなく、ただ当たり前の日常を支え、
ともすれば与えることが無意味に思えることもある主婦&母親業。
だけどその当たり前を与えることの難しさと素晴らしさ、そして溢れる情報に振り回されたり
あちこちに手を出して疲れたりしないよう常に自分の内部を見つめること、
そして無駄なものを抱え込まないようシンプルな生活を心がけたいと思わせてくれた一冊。

抽象的で分かりづらいところもありますが、働く女性の方にも男性の方にも、
そして夏休みで杯を満たす間もない母たちにもオススメの一冊です♪(*^∇^)ノ”

香港本場的中華土産?!

08 05, 2006
タイトルの中国語はかなりいい加減です≧(´▽`)≦アハハハ 
いや、中国語に見えないって?!す、すみません

私は3人姉妹の長女です。でもって真ん中の妹は大阪に、そして末の妹は
旦那サマの駐在に伴い香港在住。ほどよい田舎暮らしの私とはまさに対極の超都会派
毎年夏になると子供2人を連れて帰省し、愛媛にも遊びに来てたのですが今年は
どうしても日程が合わなくて会えない…。゜゜(>ヘ<)゜ ゜。

先日京都の実家に帰省した妹。
お土産だけはしっかり 催促 送ってくれました♪(*^∇^)ノ”
香港みやげ!

 セイロ、中国茶2種に調味料
 蒜蓉辣椒醤(ガーリック入りチリソース)
 鮮味鶏粉(多分鶏がらスープのもと)
 極品瑤柱柿蠔油(ホタテ入りオイスターソース)
 麻婆醤(麻婆ソース)




ずっと欲しかったセイロ♪自分ではなかなか手が出ないものだけに嬉しい。
妹が絶賛する中国茶も楽しみだしそして主婦としては何よりありがたい調味料。
特にこのホタテ入りオイスターは、去年ももらってこれがまたもおっ!!…絶品

   さらに楽しみにしていたものがコレ↓
   開運!花文字の名前

花文字というそうです。家族4人の名前がそれぞれ絵文字で書かれています。
字を構成している龍や鳳凰、鶴や山にはそれぞれ「威力」だの「高貴さ」、「長寿」「不動」などの
意味があって縁起物♪欲しくて妹に頼んでました。ホントに嬉しい

コレが私の名前σ(o^_^o)

 ちなみにコレが私の名前。分かります?!
 
 小さい子を2人も連れてこんなに重くて
 かさばる荷物を持って帰ってくれた妹に
 感謝感謝!

 とりあえず今日は早速この調味料を使って
 麻婆豆腐を作りました♪(*^∇^)ノ”


 うーん極美味超本場的味晩御飯 

 Σ川 ̄▽ ̄;川オイ?! 重ねがさね 失礼しました~
 
8 CommentsPosted in 日記

(続)小豆島

08 04, 2006
2日目の朝のこと。ぐっすり寝ている私に息子が呟く。

 息子>あー、帰る日の朝かあ…もうすぐ終わってしまうがー。いややなあ。
  オレ、ここに住みたいがー。
  
ステーキセットでヘコんだものの、フェリーに乗って観光もして、プールで遊んで
大浴場にも入ってバイキングもおいしくて、夜はお散歩もして。

嬉しいな♪(*^∇^)ノ” そんなに楽しんでくれたなら親冥利に尽きるってもんです!!
でもね、まだ5時だよ5時?!もうちょっと寝かせてくれぃΣ( ̄Д ̄;)

小豆島といえば。オリーブ、そうめん、醤油、そして「二十四の瞳」って感じかな?

二十四の瞳:映画村セット
 「二十四の瞳:映画村」です。
 海のすぐそばで風が気持ちいい。
 ロケで使ったらしいお店のセットが
 昭和初期の町並みを再現し
 それぞれが駄菓子屋さんやら喫茶店やら
 昔のおもちゃなんかも売ってて
 楽しい。レトロ感が心地よいところ。


  二十四の瞳:岬の分教場

 私が学んだ小学校は決してこんなではないけれど
 なぜか懐かしくてたまらない。
 こちらは「二十四の瞳」の舞台となった
 岬の分教場の廊下。
 古いオルガンを娘が弾くと
 さらに懐かしい(^ー^* )フフ♪


 セットの学校の外では竹馬やら車輪転がし(?)を
 楽しむ子供たちが。
 素朴な遊びがやたら楽しかったっけ。


そして海では息子がまたまた飛び石に挑戦(`0´)ノ オウ! 
久々に自己最高記録更新ヽ(^◇^*)/ なんと!8つ飛び すごいやんっ!

寒霞渓も行きました。がっ!霧で真っ白け~ε-(;ーωーA フゥ…
日本三大渓谷のひとつだというから楽しみに行ったのにホント残念でした。
島々が浮かぶ海があって、島とは思えないほど山深い渓谷もあって。

 夫>・・・っていうか、(愛媛と)一緒やなー。海は愛媛の方がきれいやろ。

まあ、同じ瀬戸内海だし…っつーかそれを言っちゃおしまいやろΣ川 ̄▽ ̄;川オイ?!
まったくもって台無しにするヤツめ(;`O´)o!

夜ごはんも済ませて家に着いたのは夜の9時前。
手にはお土産やら濡れたプールグッズやらでずっしり重くなった荷物

楽しかったなあ。明日からまた頑張らなくちゃ。お金も使ったし気を引き締めて…
とドアを開けるとなにやら涼しいような…?!

  ガ━━(= ̄□ ̄=)━━ン!! クーラーついてるしっ!なんで?!

めったに使わない 「入」タイマー。先日夕焼けを見に散歩に出かけた時にセットしたさっ(‥;)
あれって一回で切れるんじゃないのかil||li _| ̄|● il||li

  <教訓> お出かけの際には 戸締り、火元チェック、
      そしてエアコンのタイマーチェックもお忘れなく

旅日記になりきれてない旅日記。長々とお付き合い頂いてありがとうございました♪

 追記:かいちょう@やっぱりあるんだ!サマ。報告です。
     小豆島にはそうめん専門店がありました!ホテルのバイキングにも
     町なかのお店にもそうめんメニューありました(^0^ゞ
     ちょっと太めで結構コシのある麺でおいしかったです♪(*^∇^)ノ”
5 CommentsPosted in 日記

小豆島へ

08 03, 2006
8月1日・2日と小豆島へ行ってきました♪(*^∇^)ノ”
今日の午後はブログにも旅日記を更新して、妹や実家の両親にも写真を送って…の予定が

  ・・・午後 爆睡 ≧(´▽`)≦アハハハ

さてさて小豆島。朝は7時に出発して高松に向け車で走ること約2時間、
さらにフェリーに乗り換え1時間。短すぎず長すぎずいい距離だヮ(^^)v

いい感じ♪


  いいお天気です!
  娘が見つけた雲
  いい旅になりそうな予感





いい旅になりそうだ…けど。暑いっすΣ( ̄Д ̄;) 車から降りては「うわ暑っ\(;゜∇゜)/」
でもって車に戻っても「うわぉっ!あっつーーーー
半端じゃなく暑かったil||li _| ̄|● il||li

エンジェル・ロード  
  まずはエンジェル・ロード(天使の散歩道)へ。
  1日2回、潮の満ち干きにより
  普段は個々に浮かんでいる4つの小さな島を
  つなぐように現れる砂の道。神秘的です
  手をつないで端まで歩くと幸せになれるそうで
  カップルに人気のスポット
  よぉーしっ!張り切って行こうっ!!
  ・・・って暑くて無理っすΣ( ̄Д ̄;)


名産はオリーブ。ということでお昼はガイド本に載ってたオリーブオイルのパスタを食べに。
メニューをちらりと見ただけの息子に早く決めるように促すと…

 息子>σ(`ε´) オレ?決まっとるよ?ステーキセット

何を昼間っから贅沢なっ。しかも暑苦しいってばΣ川 ̄▽ ̄;川オイ?! と却下した途端!

 >ステーキセットお待たせ致しました~

ジュージュー音をたてながらすぐ隣の席に届いたステーキセットΣ(|||▽||| )
匂いもぷんぷんしてくるし

涙目になってヘコむ息子。「二十四の瞳」の映画村へ行っても分教場に行っても
どうも調子がでない(←それもこれも原因はステーキセットΣ( ̄ロ ̄|||)?!)
こうなったらとっとと水に入れるべし。とプール目指してホテルへ
プールバックを抱えて夫と共にフロントに立つ息子

 フロント>ここにお名前と住所を・・・

 息子>プールどこですかっ!  …っていきなりかよΣ川 ̄▽ ̄;川オイ?!

 フロント>夕食の場所は…、朝食は…

 息子>プールは?!プールはどうやって行くん?!

   >お部屋にご案内します♪(*^∇^)ノ”

 息子>で、プールは?プールはどっから行くん?! 

・・・懇切丁寧にまずはプールの場所を教えてもらったさっヾ(;´▽`A``アセアセ
部屋に着くなり座る間もなく着替え、ゴーグルを装着して巻きタオルをマントのように
翻しプールへと走り去って行きましたε-(;ーωーA フゥ…

ホテルから見た夕日
  長くなってきました。
  あとは明日にします。
  とりあえずホテルから見た海と
  夕日の写真でも♪
  雲が多くてかすんでいたので
  期待したほどきれいじゃなかったけど・・・。

ホテルより:海光る










  ではまた明日ヾ(=・ω・=)o







8 CommentsPosted in 日記
プロフィール

kaze

Author:kaze
愛媛在住の関西人

<好きなこと>
 パン作り ピアノ
 たまに石けん作り
 手芸は広く浅く
 (今楽しいのは
 ポジャギとアジアンノット)
 韓国ドラマ
 空をみること

夫と娘(高3)息子(高1)の4人家族

夫の転勤で愛媛に来て
ついに10年目。
日々の生活は時間がある分
手をかけ丁寧に。
といっても無理はせず
自分が心地いいのが
一番ですね(^^)

WEBパン教室5期生として
試行錯誤しながら楽しく
自家製天然酵母のパンを
焼いてます。
(多忙につきちょっとお休み中)

今日も優しい風が吹きますように。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
カレンダー
07 | 2006/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
リンク

月別アーカイブ
01  12  11  10  09  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。